トップ>イベント>ポルトガル

[edit]

物語

史上初のインド遠征艦隊出航に沸きあがるリスボンの港。あなたは、アルヴェロと名乗る、駆け出しの交易商と出会う。
いつか、巨大な船を手に入れると語る彼の視線の先には、無限の海原のように大きな、父の背中があった。

[edit]

序章:旅立ち

[edit]

1章:リスボンのアルヴェロ

[edit]

2章:憧憬と独立と

[edit]

3章:入港許可状 西地中海入港許可

[edit]

4章:鉄材購入 北海入港許可 必要名声:600

10000D入手
北海の入港許可を入手する。

出航所にて再会したアルヴェロにも、同じ勅命が下りており、どちらが早く仕事をこなせるか競争することになる。

無事、アムステルダムに到達し、鉄材を買い入れたプレイヤー名

リスボンに戻り工房へ鉄材を納入しブラガンサ公爵へ報告をする。
その後出航所内にて・・・

遅れて戻ってきたアルヴェロは、その鮮やかな手腕に驚くのだった。

ジブラルタル海峡でバルタザールに話し掛ける。
ジブラルタル海峡付近を航行中、突如、停船を命じられたプレイヤー名
命令の主は、「海賊狩りの黒鯱」の異名をとるイスパニアの傭兵艦隊隊長バルタザールであった。彼は、バルバリア海賊の首領ハイレディンを捕捉すべく、現在哨戒中とのこと。
プレイヤー名には、警戒を呼びかけ、去っていくのだった。

[edit]

5章:海賊狩りの黒鯱 東地中海入港許可 必要名声:2000

[edit]

6章:砂漠を越えて 必要名声:2500

[edit]

7章:黄金時代の到来

[edit]

8章:北海戦線への手紙 必要名声:3200

[edit]

9章:航路奪還 西アフリカ入港許可 必要名声:4000

[edit]

10章:旅立ちの日に 必要名声:6000

[edit]

11章:喜望峰へ 東アフリカ入港許可 必要名声:6000

[edit]

12章:航路の代償

[edit]

13章:インドへの誘い 紅海、インド入港許可 必要名声:8000

[edit]

14章:怪鳥を追え

[edit]

15章:貢物大作戦

[edit]

16章:栄誉ある勝利

[edit]

17章:本国の指令 必要名声:10000

紅海へとおもむいたプレイヤー名は、無事、密使を発見。
定期連絡の文書と引き換えに、本国よりの命令書を受け取る。

命令書を受け取ったガマは、暗号で書かれたその文面を、解読にまわす。
プレイヤー名は、その働きをガマに感謝され、贈り物をもらうのだった。

豪華な首飾りを入手する。

[edit]

18章:カリカットの異変

[edit]

19章:真実への旅立ち 必要名声:12000

[edit]

20章:問い詰めるも

[edit]

21章:明かされる過去

条件:20章終了後6日(前後)の航海を経ていること←6日で出現確認

[edit]

22章:黒鯱を追って カリブ海入港許可 必要名声:16000

[edit]

23章:求められる決意

[edit]

24章:疑惑の渦のなかで

[edit]

25章:摘発

[edit]

26章:最後の覚悟

[edit]

27章:父の言葉

[edit]

28章:決戦の果てに

[edit]

29章:終焉

[edit]

30章:見果てぬ海へ