*学術協会 [#fd9cab09]
#Contents

**概要 [#b814649c]
-ボストンの学術協会では、特定の職業の専門性を高めるための研究ができます。
-ボストンの協会長室内にいるフランクリンに話しかけると、職業研究を開始できます
-一度開始した後は、各地の依頼仲介人からでも開始や報告ができます。
-研究報告によって得られる単位は、大学と共有されます。
-職業研究の報告は、フランクリンまたは各地の依頼仲介人からできます。

***職業研究の方法 [#p056c78e]
-職業研究は、大学での研究と同様の流れで行います。
-ただし、職業研究の研究行動で論文を記述する際は、必ず対応する職業に就いている必要があります。

+“研究棟”を選ぶ
--職業研究の研究行動に対応する職業に転職します。
--最初に研究の場となる研究棟を選びます。~
学術協会に入りたての頃は、研究棟の種類も限られますが、研究を重ねて学術協会が発展することで増えていきます。
+“専攻科目”を選ぶ
--研究棟ごとに複数の専攻科目を持っています。~
その中から、自分が究めたい分野を選びましょう。
+“論文テーマ”を決定する
--研究棟と専攻科目を選ぶと、論文テーマが定まります。~
この論文を完成させるべく、研究を進めていきます。
+“研究行動”を実践する
--論文を完成させるには、“研究行動”を実践する必要があります。~
“研究行動”は論文テーマごとに決まっていて、実際にその行動をすれば研究が進んだことになります。~
+論文を提出する
--研究行動をくり返すと、論文に成果が記載されていきます。~
論文の完成に必要なページ数を満たしたら、“フランクリン”または“依頼仲介人”に論文を提出しましょう。~
これで論文は完成です。
--論文を提出すると、[[褒賞>BostonAcademicSociety#Award]]が1つもらえます。
-習得した職業別専用効果はそのままでは使えません。~
論文を提出した時に獲得できる単位を消費して、職業別専用効果を装備しなければ使えないのです。~
そのためにも研究を重ねて、単位を獲得する必要があります。


**職業研究の成果 [#m7082c31]
-職業研究を達成して報告すると、各テーマごとに初回のみ「職業別専用効果」を習得できます。
-職業別専用効果は、スキル画面の学術協会タブから設定します。
-設定した効果が有効になるのは、対応する職業に就いている時のみです。

**論文提出の褒賞 [#Award]
#table_edit(BostonAcademicSociety/Award)
[[直接編集>BostonAcademicSociety/Award]]
**論文テーマ一覧 [#theme]
#table_edit(BostonAcademicSociety/Theme)
[[直接編集>BostonAcademicSociety/Theme]]

**職業別専用効果一覧 [#d9d95a3f]
#table_edit(BostonAcademicSociety/TheExclusiveEffectByOccupation)
[[直接編集>BostonAcademicSociety/TheExclusiveEffectByOccupation]]

**情報など [#oe0a7b57]
#pcomment(BostonAcademicSociety/log,30,above,)