[[トップ>/]]>交易品
*交易品 [#p4905114]
#contents
-[[名産品リスト>TradeItem/SPMap]]
-[[交易経験値>TradeItem/TradingEP]]
-[[取引スキル>Skill/torihiki]]

**交易品リスト(品目別) [#ByKind]
#include(TradeItem/KindList,notitle)

**交易品リスト(都市別) [#ByTown]
#include(TradeItem/TownList,notitle)


**洋上バッドステータスの影響 [#p3864a2f]

***火災 [#w988816d]
:可燃性交易品|食料品・雑貨・医薬品/嗜好品/繊維・織物/香料・香辛料
:不燃性交易品|調味料・家畜/染料・酒類・鉱石・工業品/武具・火器・工芸品・美術品/貴金属・宝石

1回の効果発動でランダムに1種類の交易品が2割消滅(端数切り上げのため、1つしかない交易品なら1回で全滅)

***ネズミ [#o1294e35]
被害に遭うのは食料品のみ、1回の効果発動でランダムに1種類の交易品が2割消滅(端数切り上げのため、1つしかない交易品なら1回で全滅)

**交易所 [#exchange]
-相場:相場を見るには会計スキルが必要。そこで見えるパーセンテージはその街での基本価格基準のもので、関税はその上に掛かる。~
-購入可能数:買える数の制限量。該当する取引スキルや投資による街の発展、同盟関係などにより増加する。
-数量:1個の場合はそのままだが、2個以上まとめて買うと3*ln(個数)%くらい安くなる。
-購入価格:売値がこれより低いと赤く表示。収奪品でも表示される。
-%%生産地:交易品の品物によっては特産品として高く買い取ってくれる。収奪品にも設定されている。%%実際にどこで仕入れたかは関係ない。交易品ごとにあらかじめ設定されているだけ。詳しくは[[文化圏と名産品>TradeItem#m1a47fc1]]
--一部の交易品を適量売却すると、その後の売却単価が上がることがある。←偶然では?
-経験値:利益が大きいほど増加。利益が1万Dと10万Dを超えると大幅に増える。
--一度の売却での交易LvのUPは3UPまで、残りの交易経験は切り捨て。(3UPキャップはこれに限らずLvアップ時にはいつでも適用される)

***関税 [#i0968ec1]
-関税:他国の本拠地・領地・開拓地・同盟港で交易品を売買すると関税がかかる。自分の所属国の本拠地、領地、開拓地、同盟港では関税はかからない。(2005.12.14〔Ver.1.022 → 1.023への変更〕以降)
-買う時と売る時の両方にかかる。
-最も勢力の大きい国家と最も勢力の小さい国家の間で14%の差があり、勢力の大きい国ほど関税は高くなり、勢力の小さい国ほど関税は低くなる。
--他国の本拠地、領地、開拓地では敵対度によって関税の増減がある。ただし同盟港では敵対度による関税の増減はない。
~
|関係|&color(#00C6FF){盟友};|&color(#00C6FF){親愛};|&color(#00EA3A){信頼};|&color(#00EA3A){好意};|友好|平常|&color(#FFBF00){不信};|&color(#FFBF00){警戒};|&color(#FFBF00){敵意};|&color(#FF8000){険悪};|&color(#cc0000){敵対};|h
|関税|-5%|-4%|-3%|-2%|-1%|+-0%|+1%|+2%|+3%|+4%|+5%|

--伯爵以上の爵位があれば、自国の影響度が10%以上ある港では関税は免除される。
--投資ランキングの上位者には関税が減額される。
---投資ランキング1位:10%減免、2位:8%減免、3位:6%減免、4位:4%減免、5位:2%減免
--自分の所属している商会のある街では関税が減額される(8%減免)。ただし自国の本拠地・領地・同盟港にある商会に所属している場合には、もともと関税がかからないために減額はない模様。~

***相場の変動と状態 [#k6ceaea4]
-相場は約1時間で変動し、約16時間〜24時間周期。交易品の売買が大量にあれば変動時間は1時間より短くなり、変動周期もそのぶん早くなる。
-相場の変動は、暴落や暴騰などが発生していなければ、一定(おそらく交易品によって固定されている)のパーセントで変動する。
--提灯や狭織、呉須手、湖筆などは5%、金は9%、種子島は2%。釣りで獲得できる魚など通常時(食料品の相場異常が起きていない時)は常に100%で変動しないものもある。
-相場は、暴落や暴騰などが発生していなければ、上昇中であれば上昇を続け、ある程度(おそらく一定の相場以上でランダム)のところで下降に転じ、下降をし続ける。そしてある程度下がったところで(おそらく下限は交易品の種類により固定されている)再び上昇に転じる。
--暴騰や暴落が発生しない限り、上昇と下降を繰り返すといった乱高下をすることはない。
--提灯や狭織、呉須手、湖筆などの場合、相場の下限(上昇に転じる相場)は75%、上限(下降に転じる相場)は平均すると120%あたりではあるが、最高で145%程度まで上昇する。
-買いが多いほど相場は大きく上昇といった具合に、プレーヤーの売買動向が次の相場変動に反映される模様ではあるが、確実ではなくランダムの可能性も否定できない。
-交易所店主or徒弟のセリフで、その街の相場状態が確認できる。相場状態のセリフは大暴騰、売り時、いらっしゃい(平常)、だぶつき、大暴落の5つ。
-相場状態が平常時(交易所でのセリフが「いらっしゃい」の時)にだけ大暴騰・大暴落は発生する。
--相場の異常は人為的に発生(多量の売り買いで発生)する場合と、自然発生する場合がある。人為的暴落・暴騰の場合は下述。自然発生の場合は「売り時」「だぶつき」が始まることがある。
--相場の異常は、人為的に発生した場合、まず大暴騰or大暴落が発生する。その状態から2度目の相場変動が起こると状態は売り時orだぶつきに移行する。さらにそこから2度目の相場変動で平常(いらっしゃい)に戻る。
---大暴落発生(セリフは「いらっしゃい」から「大暴落だよ」に変化)→相場変動(セリフは「大暴落」のまま)→相場変動(セリフが「だぶついてるぜ」に変化)→相場変動(セリフは「だぶついてるぜ」のまま)→相場変動(セリフが「いらっしゃい」に変化)
---大暴騰発生(セリフは「いらっしゃい」から「大暴騰だよ」に変化)→相場変動(セリフは「大暴騰」のまま)→相場変動(セリフが「売り時」に変化)→相場変動(セリフは「売り時」のまま)→相場変動(セリフが「いらっしゃい」に変化)
--1回の変動は最長1時間程度なので、大暴騰・大暴落発生から平常に戻るまで最長4時間程度かかることになる。
---人為発生の暴落は変動の周期に影響を与えない。なので「いらっしゃい」に変化→人為的な暴落発生→次の相場の変動、までが約1時間。
-交易品を一度にたくさん売却すれば、その大量に売られた種類の交易品の相場の大暴落が発生する。~
-その街で売られている種類の交易品は一度にたくさん売却しても大暴落は発生しない。これは俗に''暴落耐性''と呼ばれている。(ただし、下記にある売買に関係なく自然発生する大暴落は起こる。)~
--例:相場が平常時、ディヴでベルベットを大量に売却すれば織物の大暴落が発生しうるが、マスリパタムやカルカッタでは大暴落は発生しない。これはベルベットと同じ織物の交易品をディヴでは売っていないが、マスリパタムやカルカッタでは織物の交易品(インド更紗)を売っているためである。~
-その街で売られている交易品を短時間で大量に購入すると大暴騰する。ただし多くのPCでかなり大量に買わなければ大暴騰はしない。
-大暴騰や大暴落が自然発生することもある。自然発生の場合はその街でその種類の交易品を取り扱っている・いないに関係なく発生する。
-ひとつの街で複数の相場の異常は起きない。
--つまり、たとえばある街で香辛料が大暴落しているならば、その街では宝石や織物等他の交易品をいくら売買しても大暴騰・大暴落は発生しない。(相場状態がだぶつき、売り時、大暴騰についても同じ)~
-相場が平常時、ある交易品を大量に売買したいが、大暴落や大暴騰の発生が懸念される場合に、別の種類の交易品を大量に売却して意図的に大暴落を発生させ、売買したい交易品の大暴落・大暴騰の発生を防ぐという方法がある。これは俗に''暴落調整''と呼ばれている。
--上記のディヴを例に挙げるならば、ベルベットを大量に売却したいが、その際織物の暴落の発生が懸念される。そこで、ししゅう糸(工芸品)や砂糖(調味料)を大量に生産し、工芸品や調味料の大暴落を意図的に発生させる。するとしばらくの間は織物の暴落は発生しないので、安心してベルベットを大量に売却できる。
--大暴落が解消し平常に戻った後も、その暴落していた種類の交易品相場は低いことが多いので、同じ種類の大暴落を連続で発生させることは不可能ではないが難しい。
--自然発生の暴落は、近隣の港に伝播することがある。ただし文化圏を越えないとの報告もある。
-自然発生の暴落は、近隣の港に伝播することがある。ただし文化圏を越えないとの報告もある。
***宗教・習慣による取引拒否 [#p3329c22]
-現地の文化で禁じられている品物は取引額が一律で0となる
|北アフリカ・トルコ・近東&br;紅海・アラビア・ペルシャ|ブタ・豚肉・イノシシ、酒類全般|
|インド|上記に加えて牛肉|
|オセアニア|酒類全般|

***売却による仕入れ発注書入手 [#ta11a3e7]
-名産品を多品目・各品50個以上・ふっかけ1回以上の条件
-もらえるカテゴリーはランダム
-もらえる枚数=売却した名産品目数+ふっかけ回数−2

**文化圏と[[名産品>TradeItem/SPMap]] [#m1a47fc1]
-基本的に街はいずれかの''文化圏''に属している。文化圏それぞれに特色ある''名産品''があり、その文化圏に属する街の交易所や近くの上陸地点などで名産品を手にすることができる。
-隣の文化圏の特産品を販売している街や、はるか遠くの文化圏の特産品を[[時代限定>WorldClock/item#TradeItem]]で販売している街もある。
-離れた文化圏の特産品を持ち込んで売ると、[[交易名声を得たり交易経験が余計にもらえたり>TradeItem/TradingEP]]する。
-その街がどの文化圏に属するかは、下の名産品リストで街を探すか、その街の[[酒場・休憩所のメニュー>Bar#Menu]]を見れば調べられる。世界地図上の大体の地理感覚があれば分かることではあるのだが、それでもカリブ海周辺、そして特に東南アジア/インドシナの区別は分かりにくい。
-[[名産品リスト>TradeItem/SPMap]]

***文化圏の距離 [#qaf7dbc1]
-「隣の」文化圏とか「離れた」文化圏とかを端的に表すのが''文化圏の距離''。持ち込んだ特産品の属する文化圏と、売りたい街の属する文化圏の隔たりを示す数字である。
-基本的にこの数字が大きいほうが([[天井があったりするものの>TradeItem/TradingEP]])得られる名声と経験も大きくなるが、この数字だけ見れば濡れ手に粟の交易ができるわけではない。
-それぞれ50個以上の、2品目以上の交易品を一度に売って利益を出すと''名産品コンボ''が発生し、名声・経験ともにボーナスが発生する。
-文化圏の距離と、交易品の売値は必ずしも一致しない。特定地域で高く売れる交易品があったり、中近東の名産品がアラブ・ペルシャ・インドで安かったりするためで、インドより東アフリカの方が高く売れるものもある。

// 交易系職業のとき、売却時の利益から利益経験を求め、それを交易経験から引くことで名産経験の値を得る。
// 名産経験の式を文化圏距離について解いて、名産経験*(交易Lv+50)/個数/50 <= 文化圏距離 < (名産経験+1)*(交易Lv+50)/個数/50
// この不等式の左右の差を1未満にしないと文化圏距離が定まらないことから、個数 > (交易Lv+50)/50
// つまり、交易Lv50超でも名産品を3個売れば文化圏距離は求められる。

||CENTER:ロ&br;シ&br;ア|CENTER:北&br;欧|CENTER:ド&br;イ&br;ツ|CENTER:フ&br;ラ&br;ン&br;ド&br;ル|CENTER:ブ&br;リ&br;テ&br;ン&br;島|CENTER:フ&br;ラ&br;ン&br;ス&br;北&br;部|CENTER:イ&br;ベ&br;リ&br;ア|CENTER:イ&br;タ&br;リ&br;ア&br;・&br;南&br;仏|CENTER:バ&br;ル&br;カ&br;ン|CENTER:ト&br;ル&br;コ|CENTER:近&br;東|CENTER:北&br;ア&br;フ&br;リ&br;カ|CENTER:大&br;西&br;洋|CENTER:西&br;ア&br;フ&br;リ&br;カ|CENTER:東&br;ア&br;フ&br;リ&br;カ|CENTER:ア&br;ラ&br;ブ|CENTER:ペ&br;ル&br;シ&br;ャ|CENTER:イ&br;ン&br;ド|CENTER:イ&br;ン&br;ド&br;シ&br;ナ|CENTER:東&br;南&br;ア&br;ジ&br;ア|CENTER:オ&br;セ&br;ア&br;ニ&br;ア|CENTER:北&br;米&br;東&br;岸|CENTER:カ&br;リ&br;ブ&br;海|CENTER:中&br;南&br;米&br;東&br;岸|CENTER:中&br;南&br;米&br;西&br;岸|CENTER:北&br;米&br;西&br;岸|CENTER:華&br;南|CENTER:朝&br;鮮|CENTER:台&br;湾|CENTER:日&br;本|h
|BGCOLOR(#E0D6CF):|RIGHT:|RIGHT:|RIGHT:|RIGHT:|RIGHT:|RIGHT:|RIGHT:|RIGHT:|RIGHT:|RIGHT:|RIGHT:|RIGHT:|RIGHT:|RIGHT:|RIGHT:|RIGHT:|RIGHT:|RIGHT:|RIGHT:|RIGHT:|RIGHT:|RIGHT:|RIGHT:|RIGHT:|RIGHT:|RIGHT:|RIGHT:|RIGHT:|RIGHT:|RIGHT:|c
|ロシア|BGCOLOR(#EEEEEE):\|0|1|1|1|2|3|5|6|6|6|5|3|5|8|10|10|13|13|13|14|10|9|11|12|16|15|15|15|15|
|北欧|0|BGCOLOR(#EEEEEE):\|0|0|0|2|2|4|5|6|6|5|2|5|7|9|10|12|13|13|13|9|8|10|12|15|14|15|15|15|
|ドイツ|1|0|BGCOLOR(#EEEEEE):\|0|0|1|2|3|4|5|5|4|2|5|7|9|10|12|13|13|13|9|8|10|12|13|14|15|15|15|
|フランドル|1|0|0|BGCOLOR(#EEEEEE):\|0|1|2|3|4|5|5|4|2|5|7|9|10|12|13|13|13|9|8|10|12|14|14|15|15|15|
|ブリテン島|1|0|0|0|BGCOLOR(#EEEEEE):\|0|2|3|4|5|5|4|2|5|7|9|10|12|13|13|13|8|8|10|12|14|14|15|15|15|
|フランス北部|2|2|1|1|0|BGCOLOR(#EEEEEE):\|0|2|4|5|5|4|2|4|6|8|9|11|12|12|12|8|8|10|11|12|13|14|14|14|
|イベリア|3|2|2|2|2|0|BGCOLOR(#EEEEEE):\|0|1|2|2|1|2|2|4|6|6|9|10|10|10|8|6|8|9|11|12|12|12|12|
|イタリア・南仏|5|4|3|3|3|2|0|BGCOLOR(#EEEEEE):\|0|1|1|1|2|3|5|8|9|11|12|12|12|9|7|9|10|11|13|14|14|14|
|バルカン|6|5|4|4|4|4|1|0|BGCOLOR(#EEEEEE):\|0|0|0|1|2|5|8|9|11|12|12|12|10|8|9|10|12|13|14|14|14|
|トルコ|6|6|5|5|5|5|2|1|0|BGCOLOR(#EEEEEE):\|0|0|2|3|6|8|9|11|12|12|12|11|9|10|11|13|13|14|14|14|
|近東|6|6|5|5|5|5|2|1|0|0|BGCOLOR(#EEEEEE):\|0|2|3|6|7|8|10|12|12|12|11|9|10|11|12|13|14|14|14|
|北アフリカ|5|5|4|4|4|4|1|1|0|0|0|BGCOLOR(#EEEEEE):\|1|2|5|8|9|11|12|12|12|10|8|9|10|12|13|14|14|14|
|大西洋|3|2|2|2|2|2|2|2|1|2|2|1|BGCOLOR(#EEEEEE):\|2|4|6|6|9|10|10|10|8|3|5|12|9|11|11|12|12|
|西アフリカ|5|5|5|5|5|4|2|3|2|3|3|2|2|BGCOLOR(#EEEEEE):\|1|4|4|5|6|6|6|8|6|3|5|9|9|9|9|9|
|東アフリカ|8|7|7|7|7|6|4|5|5|6|6|5|4|1|BGCOLOR(#EEEEEE):\|0|0|1|3|3|3|9|7|6|6|10|7|7|7|7|
|アラブ|10|9|9|9|9|8|6|8|8|8|7|8|6|4|0|BGCOLOR(#EEEEEE):\|0|1|2|2|2|9|7|8|6|14|7|7|7|7|
|ペルシャ|10|10|10|10|10|9|6|9|9|9|8|9|6|4|0|0|BGCOLOR(#EEEEEE):\|0|1|1|2|9|7|8|6|15|7|7|7|7|
|インド|13|12|12|12|12|11|9|11|11|11|10|11|9|5|1|1|0|BGCOLOR(#EEEEEE):\|0|0|2|11|8|9|8|12|6|6|6|6|
|インドシナ|13|13|13|13|13|12|10|12|12|12|12|12|10|6|3|2|1|0|BGCOLOR(#EEEEEE):\|0|1|12|10|10|10|9|4|4|4|4|
|東南アジア|13|13|13|13|13|12|10|12|12|12|12|12|10|6|3|2|1|0|0|BGCOLOR(#EEEEEE):\|1|12|10|10|10|9|4|4|4|4|
|オセアニア|14|13|13|13|13|12|10|12|12|12|12|12|10|6|3|2|2|2|1|1|BGCOLOR(#EEEEEE):\|10|11|10|9|3|4|4|4|4|
|北米東岸|10|9|9|9|8|8|8|9|10|11|11|10|8|8|9|9|9|11|12|12|10|BGCOLOR(#EEEEEE):\|0|0|2|10|10|10|10|10|
|カリブ海|9|8|8|8|8|8|6|7|8|9|9|8|3|6|7|7|7|8|10|10|11|0|BGCOLOR(#EEEEEE):\|0|1|10|11|11|11|11|
|中南米東岸|11|10|10|10|10|10|8|9|9|10|10|9|5|3|6|8|8|9|10|10|10|0|0|BGCOLOR(#EEEEEE):\|0|5|10|10|10|10|
|中南米西岸|12|12|12|12|12|11|9|10|10|11|11|10|12|5|6|6|6|8|10|10|9|2|1|0|BGCOLOR(#EEEEEE):\|1|10|10|10|10|
|北米西岸|16|15|13|14|14|12|11|11|12|13|12|12|9|9|10|14|15|12|9|9|3|10|10|5|1|BGCOLOR(#EEEEEE):\|7|7|6|5|
|華南|15|14|14|14|14|13|12|13|13|13|13|13|11|9|7|7|7|6|4|4|4|10|11|10|10|7|BGCOLOR(#EEEEEE):\|-|-|-|
|朝鮮|15|15|15|15|15|14|12|14|14|14|14|14|11|9|7|7|7|6|4|4|4|10|11|10|10|7|-|BGCOLOR(#EEEEEE):\|-|-|
|台湾|15|15|15|15|15|14|12|14|14|14|14|14|12|9|7|7|7|6|4|4|4|10|11|10|10|6|-|-|BGCOLOR(#EEEEEE):\|-|
|日本|15|15|15|15|15|14|12|14|14|14|14|14|12|9|7|7|7|6|4|4|4|10|11|10|10|5|-|-|-|BGCOLOR(#EEEEEE):\|

**交易品の相場 [#MarketPrice]
-参考サイト
--[[大商戦:http://dol.egret.jp/gtf/]]~
--[[大航海時代データベース:http://gvdb.mydns.jp/db/]]~

**最新情報 [#ec7424d2]
#pcomment(TradeItem/New,10,above,)